借金をまとめる他に完済のためにできること

まとめるのは思った以上に難しいかも…大量の借金はどうするべきか

たくさん宣伝されてはいますが、借金をまとめることは、意外と難しいのかもしれません。

A社に○○円・B社に○○円・・・

借金がいろいろな会社に散らばってしまうと、返済も大変になってしまいます。なぜなら、会社によって金利も違えば、借りている金額も違うので、お金を管理することが大変になってしまうからです。

管理できなければ、計画的な返済ができません。ということは、ますます借金が膨らんでいってしまうかも・・・。余計な負担を背負わないためにも、借金をひとつの会社にまとめて、返済の負担を減らしたいですよね。

借金をまとめる方法

借金をまとめるには、どうしたらいいのでしょうか。その方法のひとつは、あちこちに散らばった借金をひとつにまとめる専用のローンがありますので、それに申し込むのということです。「おまとめローン」などと名前がついています。

しかし、もちろん、まとめるためにも審査が必須です。しかも、審査は、一般的なカードローンの審査よりも厳しいと言わざるを得ません。なぜなら、カードローンの借金を作りすぎてしまった人のための借金なのですから、返済できずに自己破産してしまうようなことも考えられるからです。

ですから、あまりにもたくさんの借金があった場合は、安易におまとめローンに申し込むのはかえって時間の無駄かもしれません。

大量の借金を返済する地道な方法

おまとめローンの申し込みの準備などをする前に、違う手を打つのがいいかもしれません。たとえば、弁護士や司法書士に相談することもそのひとつです。無料で相談できるところもありますから、メールなどで相談してみると良いでしょう。

また、とにかく地道に働いて借金を返済するという手もあります。アルバイトもして、考えたり借金を悩んだりするヒマもないくらいにお金を稼ぐのです。そうすることで、いつの間にか少しづつ借金が減るという体験談もあります。